「動画配信サービス」ディズニープラスを使ってみてわかったことや特徴

スポンサーリンク

ディズニーの動画配信サービスが登場して約1年経過しました。

ある程度他の配信サービスとの違いがわかってきたので今回は使ってみて感じたことについてまとめていきたいと思います。

https://theater.disney.co.jp/#!/

概要

月料金700円
同時視聴台数4台
無料体験期間31日
ダウンロードモバイルのみ可能

 

良い点

ディズニーの作品はほぼある

さすがに最新作はレンタルのみで課金が必要になりますが半年経てば見放題になるようです。

初期の時点ではコンテンツ数が揃っていませんでしたが現在、アニメーション映画、実写映画、短編ショートシリーズほぼあります。

子供の時に見ていたアニメーションとかも発掘するのもいいかと。

月額700円の中ではコスパ最強

いろんな動画配信サービスを使っているとよくあるのが作品がかぶってしまうこと。

物凄く勿体ない気分になります。

でもディズニー作品に関しては著作権等が凄く厳しいことで有名なので動画配信サービスでは見放題が少ない作品でした。

なのでディズニーシアターで見放題の作品は他サービスではレンタルという課金が必要だったり見ることができない作品ばかりなのです。

独自コンテンツとしてはまさに最強だと思います。

 

マーベルシリーズやスターウォーズシリーズが観放題

マーベルとスターウォーズってディズニーなの?

全くそんなイメージが無かったので驚きましたが全部観られるのは本当にありがたい。

アベンジャーズ見てみたいけど作品が20作品以上あってレンタルするのが面倒だったりする。

そんな人にお勧めしたいですね。

確認したところ一番初めのアイアンマンがありませんでしたがそのほかのエンドゲームまでの作品はある気がする(間違ってたらすみません)

 

気になった点

加入方法が難点

サービスの利用する為には登録をしなくてはいけませんがディズニーとドコモの2つアカウントを作る必要があります。

これがちょっと面倒に感じるかもしれない。

ちなみにドコモユーザーじゃないから契約できないなんてことはありませんので安心してください。

ただ退会したあと再び加入する際がよくわからずサイトをウロウロしたことが度々ありますね。

 

動作がやや重い?(個人的には)

主にFire TVで使用していますが元々回線速度が遅いとよく止まります。

画質選択ができないのとダウンロードは端末じゃないとできないので回線環境は整えておいた方がいい気がしました。

元々回線環境は悪いのですが他の動画配信サービスであるプライムビデオ、ネットフリックス、U-NEXT等を使用している場合にはそこまで止まることがなかったので。。

あくまで回線速度が遅い場合は気にしておいたほうがいいかもしれませんね。

回線速度が遅くなければ基本的にはそこまで問題はないと思います。

タイトルとURLをコピーしました