ルパン三世のフル3DCG映画『ルパン三世 THE FIRST』の作品情報・キャスト・レビュー

映画・アニメ
スポンサーリンク

国民的アニメのルパン三世が山崎貴監督でまさかの3DCG映画化で話題になった『ルパン三世 THE FIRST』がDVD&BDで発売されました。

ファンからは賛否両論らしいですが公開される前の期待からしてみれば個人的には良い作品だと思います。

作品情報

 

https://lupin-3rd-movie.com/

プロモーションビデオ

キャスト

  • レティシア:広瀬すず
  • ランベール:吉田鋼太郎
  • ゲラルト:藤原竜也
  • ルパン三世:栗田貫一
  • 次元大介:小林清志
  • 石川五ェ門:浪川大輔
  • 峰不二子:沢城みゆき
  • 銭形警部:山寺宏一

ゲスト声優として広瀬すずさん、吉田鋼太郎さん、藤原竜也さんがいてそこも魅力の1つですね。

3DCGアニメーションで描かれた「ルパン三世」

フル3DCGで描かれるルパン三世はワクワクがあります。

監督はVFX監督の山崎貴

監督は「STAND BY ME ドラえもん」や「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー 」の山崎貴監督です。

これまで数々の日本の3DCGアニメーション映画を生み出してきました。

 

レビュー

そこまでの違和感は無い

アニメを3DCGにするのは難しいと思います。

リアル過ぎたらキャラに引き付ける要素が無くなりもはや別のキャラです。

ストーリーに関しては単調に感じるかもしれませんがキャラに関しては元のイメージを損なってはいないと感じました。

見た目、キャラの仕草、台詞含めてアニメと同じくルパンと仲間達となっていて違和感なかったと思います。

公開前の評判とはいい意味で違った

実はこの作品は公開前の評判が悪すぎました。

というのも3DCGでドラゴンクエストを映画化した作品の監督だったのが今回の山崎貴監督だったからなのです。

この『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』はネットでの評価は調べてみればわかると思いますがとてもいいとは言えません。

なぜ評価が悪いのかは置いといて、その作品のイメージが付いてしまってしたので世界観を壊してしまうのではないかという懸念があったようです。

しかし今回の作品はフル3DCGの良さとアニメの世界観のバランスが良く、カッコ良いルパン三世がそこにはいたのです。

細かい表現がワクワク感を奏でる

お馴染みのテーマソングを使うタイミングが素晴らしく映画館で観たときは震えましたね。

いつものルパンをフル3DCGで観る事ができた高揚感は忘れられない。

DVD・BD情報

  • ルパン三世 THE FIRST[Blu-ray通常版]


  • ルパン三世 THE FIRST[Blu-ray豪華版(ブレッソン・ダイアリーエディション)]


タイトルとURLをコピーしました