[賃貸の壁を傷付けないでポスターを飾りたい]S字フックを使った壁に写真やポスターを飾る方法

写真
スポンサーリンク

写真やポスターを壁に飾る為に硬化ケースに入れて飾ったりしたくてもできない方がいると思います。

例えば賃貸で壁に画鋲を刺したりして傷をつけられない場合です。

今回はそんな時に自分なりにどうしてるのか書きたいと思います。

用意するもの

  • s字フックを引っ掛ける場所(レールなど)
  • 硬化ケース
  • S字フック
  • クリップ
  • 飾りたい写真やポスター

飾る方法硬化ケースなどに飾りたいものを入れる

まず注意する点として今回はS字フックを使うので引っ掛ける場所に限られます。

賃貸物件などはこのようなレールがあったりするので自分の場合はこれを使って飾ります。

場所を決めたら硬化ケースに飾りたいものを入れます。自分は写真を入れてます。

分割したい場合は仕切りで小さく切った段ボールを後ろに挟んでもいいと思います。

硬化ケースの上部にクリップを挟む

次にその硬化ケースの上にクリップを2つか3つ程度挟みます。3つの方が左右と真ん中でバランスが良くなります。

イメージとしては引っ掛けたS字フックにそのクリップを引っ掛けるイメージですね。

飾りたい場所にs字フックをぶら下げる

このぶら下げるS字フックは大きいサイズのものの方が安定します。

S字フックにクリップを引っ掛ける

最後にぶら下げたS字フックに硬化ケースのクリップを引っ掛けて完成です。

硬化ケースをもう1枚下に飾りたい場合はこのようにしてぶら下げておけば大丈夫です。

まとめ

今回紹介した方法は壁を傷つけたくない飾り方となります。この方法が通用するのはS字フックを使用するのでレールなどの引っ掛ける場所に限られるので予め確認しましょう。

タイトルとURLをコピーしました